スポンサーサイト

  • 2016.08.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    エリザベス弐号機

    • 2009.05.12 Tuesday
    • 23:57
    まぁーたこのネタ?みたいな?

    厚紙2枚構造で強くなった『初号機(改)』でしたがー、(たぶん)朝方に毛玉をゲッゲしたらしく・・・なのですよ(笑)。で、もう『初号機(改)』で満足してだいぶ熱が冷めてた私でしたが、レオンの為なら!っと『弐号機』を制作。アスカファンの皆様お待たせしました。

    もう改良点は無いと思ってたんだけど、ピッカーンとひらめいたね〜。

    手前にあったマジックテープ接着面を首の後ろに!マジックテープ1個減るし、なによりセンターに小窓を作る事が可能になった。と言う訳で、今回は小窓3枚構造に。更に、設計自体が変わった事により面積が減って、7グラムの軽量化に成功!たかが7グラムって言っても20%減でありますよー。そして、『初号機』の際に破壊の糸口であった矢印の部分を曲線にしたのが地味なポイント。

    さささ、レオンさんいかがですか〜?

    エリザベス初号機(改)

    • 2009.05.11 Monday
    • 23:26
    一晩にして、自作エリザベス初号機が壊れてきましたん…。さすが厚紙。レオンが結構ゴリ押しでアクティブに動きまわったり、ゴリ押しで寝てたりするもんで。うすうすそんな気はしてたけど、まさか一晩とは思わなんだ。


    と言う事で、弐号機を作ろうかとも思ったんだけど、とりあえず初号機を改造して補強する事に。で、弐号機を作る時は〜の構想を取り入れて小窓を作る事にした。100円ショップで「なんか透明なモノ・・・なんか透明な・・・」とフラフラして、結局コレ。

    ある程度厚みがあって、視界がクリア〜。これで足下が見えるはず!

    と言う訳で、ボロっちぃ外観ですが出来上がった初号機(改)。

    小窓のクリア素材を間に挟んだ形で、厚紙2枚構造に。ちょっくら重くなったけど、既製品のカラーが58gでこれが38gなので、まだまだ絶賛軽量化中。もうレオンの為って言うよりも、自分が作りたくてしょーがないって言う(笑)。

    さて、レオンさんいかがでしょう?

    重くなったせいか最初はちょっと違和感を感じてるっぽかったけど、予期せぬ効果が!エリザベスになってから封印されていた3Dの動き!幅1メートルくらいのソファの背〜キッチンカウンターへの飛び乗りをやってのけた〜。ただちょっと、見えてるからって無いものと思われちゃうのも心配にゃんだけども(一応そう思って小窓は小さめにしたけど)。

    とりあえず、満足。かなり自己満足♪

    自作エリザベスカラー

    • 2009.05.10 Sunday
    • 15:34
    レオンのエリザベスがそろそろストレスたまってきそうなので、あーだこーだと色々考えた。で、はっきり言って上の部分がいらないんじゃないだろうか、と思い付いた!上が無いだけでも、耳が立てられるし、視界も少しは開けるかも〜。でも、現物を切ってしまう勇気はないので厚紙でテキトーに自作してみた。

    こちら零号機。

    うっかりホックの付ける向きを間違えちゃって、やり直しの為に外してたら首側のホック崩壊。ホックが無い為に、厚紙の角が首元に当たって地味に痛そうと言う事で早々にボツ。ボツって言うかそれ以前に失敗作。

    こちら初号機。

    ホックが結構強くていつか厚紙が破けてしまいそうだと思ったので、マジックテープに変更。カシメで真ん中1点留めにしたけど、やっぱり四隅がベロベロしてダメだったので、あとからミシンで縫ってみたら縫えた〜。更にあらゆる角を丸くしてマイルドに。アンド、秘かに1cm程度上の開きを増やした。せっかくなので、maather396製品(?)にした。

    そんなこんなで、まったりしてるレオンちゃん。


    上半分を無くす事でどうなるかと思ったけど、意外に良い。狙い通り耳が楽そうだし、視界もかなり開けてるっぽい。心配してたズレも、重力の法則で常に下に留まってるようだし。レオンが何度か舐めようと頑張ってたけど、成功ならず。ニヤリ〜。あとは、半透明か透明な素材で作ってあげられたらなおよしってトコかな(←まだ作るんかい)。

    ちなみに、一番時間がかかったのは零号機のカラーリングを調べる事でしたん(なんか2種類あるんだもーん)。

    ※この後の改造作品も参考までにどぞ!
    エリザベス初号機(改) ※改造版
    エリザベス弐号機 ※最終形態

    消しゴムスタンプ

    • 2009.04.06 Monday
    • 23:50

    15年ぶりくらいに彫ってみた。曲線がガッタガタ。てか、直製もぐにゃぐにゃ。細いトコロが攻められない〜。


    元ネタと比べたらもっとガツカリな結果に。細いトコこんなに細かったのかー・・・。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    A8.net

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM